きゆさだのブログ

ワイルドサイド抜け作

最近の執筆履歴

直近5件ほど。

7月中ごろから晴れて自由の身になります。転職先は決まってないので、しばらくのんびり探しながら本や映画や音楽をがぼがぼ摂りたいと思ってます。あくまで展望。

 

20190624 ライブレポート:御影ロマンス @ザ・ガーデン・プレイス・蘇州園

kyoto-antenna.com

 旧財閥の豪邸を改装した結婚式場・蘇州園でのイベント。私は初めてだったんですがオカンが友達とランチしに行っとった。
桜風味の日本酒カクテルがそれはそれはうまそうだったんですが、酔っぱらうわけにはいかんので血の涙を流しながら耐えました。代わりにキメたアイスも超美味でした。
イベント当日からちょっと、ちょっと経ってしまってますが何卒…

 

20190619 レビュー:スカート『トワイライト』

turntokyo.com

クロスレビュードリーミー刑事さんの原稿も最高です。西のジャンゴことK2レコードで借りた2nd『ひみつ』にぶっ刺されてから早6年、はじめてきちんとしたものが書けてうれしい。白状すると、書いた時は手元に現物がなかったので「パッケージのコマが実際の漫画本のコマと同じサイズ感であること」は確信に近い推測でした。フラゲして速攻確認。めっちゃ安心した。

 

 20190520 レビュー:マック・デマルコ『Here Comes The Cowboy』

turntokyo.com

毎度お世話になりまくっている面倒見の鬼(©ワールドトリガーのような師・岡村詩野さん主宰のTURNへ初寄稿。サイトデザインもプレーンかつカッコよくて惚れます。ザ・ナショナルのインタビューの直後というちょっぴり緊張する掲載順。

 

20190123 インタビュー:Sawa Angstrom

kyoto-antenna.com

ブラックミュージックを追っかけるだけが国際化ちゃうやんかという気持ちをほんのり込めて。地味に年上の方へのインタビューが初めてで、キャリア最初でない名義についてお聞きするのも初めてでした。学ぶことの大変多かった日。メンバー、スタッフ、岡安さん(アンテナ副編&フォトグラファー)、ありがとうございました。 

続きを読む

最近の執筆履歴

直近5件ほど。

7月中ごろから晴れて自由の身になります。転職先は決まってないので、しばらくのんびり探しながら本や映画や音楽をがぼがぼ摂りたいと思ってます。あくまで展望。

 

20190624 ライブレポート:御影ロマンス @ザ・ガーデン・プレイス・蘇州園

kyoto-antenna.com

 旧財閥の豪邸を改装した結婚式場・蘇州園でのイベント。私は初めてだったんですがオカンが友達とランチしに行っとった。
桜風味の日本酒カクテルがそれはそれはうまそうだったんですが、酔っぱらうわけにはいかんので血の涙を流しながら耐えました。代わりにキメたアイスも超美味でした。
イベント当日からちょっと、ちょっと経ってしまってますが何卒…

 

20190619 レビュー:スカート『トワイライト』

turntokyo.com

クロスレビュードリーミー刑事さんの原稿も最高です。西のジャンゴことK2レコードで借りた2nd『ひみつ』にぶっ刺されてから早6年、はじめてきちんとしたものが書けてうれしい。白状すると、書いた時は手元に現物がなかったので「パッケージのコマが実際の漫画本のコマと同じサイズ感であること」は確信に近い推測でした。フラゲして速攻確認。めっちゃ安心した。

 

 20190520 レビュー:マック・デマルコ『Here Comes The Cowboy』

turntokyo.com

毎度お世話になりまくっている面倒見の鬼(©ワールドトリガーのような師・岡村詩野さん主宰のTURNへ初寄稿。サイトデザインもプレーンかつカッコよくて惚れます。ザ・ナショナルのインタビューの直後というちょっぴり緊張する掲載順。

 

20190123 インタビュー:Sawa Angstrom

kyoto-antenna.com

ブラックミュージックを追っかけるだけが国際化ちゃうやんかという気持ちをほんのり込めて。地味に年上の方へのインタビューが初めてで、キャリア最初でない名義についてお聞きするのも初めてでした。学ぶことの大変多かった日。メンバー、スタッフ、岡安さん(アンテナ副編&フォトグラファー)、ありがとうございました。 

続きを読む

フジロック初参戦覚え書き・あると便利&場外設備編

これは、昨年(2018年)に私が一人で初めてフジロックに行った時の覚え書きです。

こちらはグッズ関連、そして場外の売店やATMなど設備関連の覚え書きです。後二日参戦なので2日目と3日目の記録のみ。

あくまでたった1年分の経験なので、他の年とは違うところもあるかと思いますがご容赦ください。

シリーズ記事:

フジロック初参戦覚え書き・オフィシャルツアーバス編 - きゆさだのブログ

フジロック初参戦覚え書き・オフィシャルツアー 宿編 - きゆさだのブログ

続きを読む

フジロック初参戦覚え書き・オフィシャルツアー 宿編

これは、昨年(2018年)に私が一人で初めてフジロックに行った時の覚え書きです。

オフィシャルツアーの夜行バス&宿プラン。出発地は大阪。2日目と3日目のみの後二日参戦。

一人で行く場合の宿選びフローをまとめています。いろいろ調べたり知り合いに聞いたりしたんですが、みんなどうしてんのか把握するまでちょっとかかったので。

あくまでたった1年分の記録なので、他の年や地域の路線とは違うところもあるかと思います。ご了承ください。

シリーズ記事:

フジロック初参戦覚え書き・オフィシャルツアー バス編 - きゆさだのブログ

フジロック初参戦覚え書き・あると便利&場外設備編 - きゆさだのブログ

続きを読む

フジロック初参戦覚え書き・オフィシャルツアー バス編

これは、昨年に私が一人で初めてフジロックに行った時の覚え書きです。

普段はつらつら暗い日記を書くか寄稿記事のURLを貼っ付けるかしているこのブログですが、せっかく書き溜めたのできちんと形にしようと思いました。

手段は、オフィシャルツアーの夜行バス&宿プラン。出発地は大阪。2日目と3日目のみの参戦。

あくまで大阪オンリー&たった1年分の記録なので、他の年や地域の路線とは違うところもあるかと思います。ご了承ください。

シリーズ記事:

フジロック初参戦覚え書き・オフィシャルツアー 宿編 - きゆさだのブログ

フジロック初参戦覚え書き・あると便利&場外設備編 - きゆさだのブログ

続きを読む

日記

昨日、インソールがボロボロになった靴をミスターミニットに持っていったら、それ以前に右足のつまさきの底がすりきれて大きくひび割れていたことが判明。言われるまで気づかなかった。道理で右だけ雨でぐしょぐしょになるわけだ。まだ半年しか履いてないのに。

発言小町によれば、4000円程度の靴を毎日履いていれば半年でダメになるのが普通らしい。とすれば、私は靴が数年保つのが当たり前だといつから思っていたのだろう。大学時代履いていたコンバースの感覚か、それとも親の感覚か。オトナ女子の諸先輩方は2〜5万円くらいの靴を何足か使いまわして数年保たせているらしい。中敷と靴底の間で人知れずボロボロになっていたインソールは、紙パルプを固めただけのものだった。

続きを読む

書いた記事まとめ 6月〜11月

だめだ、月報は続かねえだ。

とりあえず書いた記事だけこちらにまとめてます。といってもほぼアンテナですが。

アンテナに合流してから書く量が格段に増えてました。最初は書きたいこと見つけられるかどうか不安でしたが全くの杞憂に終わり、それどころか書きたいことが後から後から出てきて手が追いついていません。不思議です。そして過去類を見ない規模の本業繁忙期まで重なってきました。特に10月はきつかったけど楽しかった。物事が起こる時って、得てして順繰りには来てくれずだいたい畳み掛けてきよる。気後れせずまるっと引き受ける勇気が湧いてきてるのはいいとして、不義理につながらんよう踏ん張っていきます。

文筆そのものに関しては我ながら手応えもあるものの(褒めてくれる人の母数が増えたしな)、まだまだはちゃめちゃに至らぬところばかりです。手応えと至らぬ点の両方を携えていられる今の状態にとても充実を感じます。

続きを読む

月報 2月/3月/4月/5月

書いた記事

2月

http://ki-ft.com/interview/munonomoses-curry/

3月

https://kyoto-antenna.com/post-20372/

4月

http://ki-ft.com/interview/verandah-anywhere-you-like/
http://ki-ft.com/music/kansai-pick-up-new-disc-review-vol12/

5月

https://kyoto-antenna.com/post-21563/

続きを読む