きゆさだのブログ

ワイルドサイド抜け作

最近の執筆履歴

直近5件ほど。

 

20190123 インタビュー:Sawa Angstrom

kyoto-antenna.com

ブラックミュージックを追っかけるだけが国際化ちゃうやんかという気持ちをほんのり込めて。地味に年上の方へのインタビューが初めてで、キャリア最初でない名義についてお聞きするのも初めてでした。学ぶことの大変多かった日。メンバー、スタッフ、岡安さん(アンテナ副編&フォトグラファー)、ありがとうございました。

 

20181229 ライブレポート:中村佳穂『AINOU』レコ発@磔磔

kyoto-antenna.com

よく見かけるセトリやMC内容の書き取りではなく、それなりの視点を入れた考察寄りのライブレポートです。一度でも彼女のライブを見たことのある方に向け、ここ2ヶ月のAINOU祭りを受けて思うところをぶっこみました。この手のレポートに実際どれだけ需要があるか怪しいのですが、個人的に好きな所業なのでたまにやると思います。

続きを読む

フジロック女ひとり参戦覚え書き〜関西発オフィシャルツアー・バス編〜

これは、昨年に私が一人で初めてフジロックに行った時の覚え書きです。

普段はつらつら暗い日記を書くか寄稿記事のURLを貼っ付けるかしているこのブログですが、せっかく書き溜めたのできちんと形にしようと思いました。

手段は、オフィシャルツアーの夜行バス&宿プラン。出発地は大阪。2日目と3日目のみの参戦です。

ざっくりこういう雰囲気でっせというところを書いていきます。夜行便について書いてる記事は他に見つからなかったので、誰かの参考になれば幸いです。ただ、あくまで大阪オンリー&たった1年分の記録なので、他の年や地域の路線とは違うところもあるかと思います。ご了承ください。

宿編は別記事に書きます。

続きを読む

最近の執筆履歴

直近5件ほど。

 

20190123 インタビュー:Sawa Angstrom

kyoto-antenna.com

ブラックミュージックを追っかけるだけが国際化ちゃうやんかという気持ちをほんのり込めて。地味に年上の方へのインタビューが初めてで、キャリア最初でない名義についてお聞きするのも初めてでした。学ぶことの大変多かった日。メンバー、スタッフ、岡安さん(アンテナ副編&フォトグラファー)、ありがとうございました。

 

20181229 ライブレポート:中村佳穂『AINOU』レコ発@磔磔

kyoto-antenna.com

よく見かけるセトリやMC内容の書き取りではなく、それなりの視点を入れた考察寄りのライブレポートです。一度でも彼女のライブを見たことのある方に向け、ここ2ヶ月のAINOU祭りを受けて思うところをぶっこみました。この手のレポートに実際どれだけ需要があるか怪しいのですが、個人的に好きな所業なのでたまにやると思います。

続きを読む

日記

昨日、インソールがボロボロになった靴をミスターミニットに持っていったら、それ以前に右足のつまさきの底がすりきれて大きくひび割れていたことが判明。言われるまで気づかなかった。道理で右だけ雨でぐしょぐしょになるわけだ。まだ半年しか履いてないのに。

発言小町によれば、4000円程度の靴を毎日履いていれば半年でダメになるのが普通らしい。とすれば、私は靴が数年保つのが当たり前だといつから思っていたのだろう。大学時代履いていたコンバースの感覚か、それとも親の感覚か。オトナ女子の諸先輩方は2〜5万円くらいの靴を何足か使いまわして数年保たせているらしい。中敷と靴底の間で人知れずボロボロになっていたインソールは、紙パルプを固めただけのものだった。

続きを読む

書いた記事まとめ 6月〜11月

だめだ、月報は続かねえだ。

とりあえず書いた記事だけこちらにまとめてます。といってもほぼアンテナですが。

アンテナに合流してから書く量が格段に増えてました。最初は書きたいこと見つけられるかどうか不安でしたが全くの杞憂に終わり、それどころか書きたいことが後から後から出てきて手が追いついていません。不思議です。そして過去類を見ない規模の本業繁忙期まで重なってきました。特に10月はきつかったけど楽しかった。物事が起こる時って、得てして順繰りには来てくれずだいたい畳み掛けてきよる。気後れせずまるっと引き受ける勇気が湧いてきてるのはいいとして、不義理につながらんよう踏ん張っていきます。

文筆そのものに関しては我ながら手応えもあるものの(褒めてくれる人の母数が増えたしな)、まだまだはちゃめちゃに至らぬところばかりです。手応えと至らぬ点の両方を携えていられる今の状態にとても充実を感じます。

続きを読む

月報 2月/3月/4月/5月

書いた記事

2月

http://ki-ft.com/interview/munonomoses-curry/

3月

https://kyoto-antenna.com/post-20372/

4月

http://ki-ft.com/interview/verandah-anywhere-you-like/
http://ki-ft.com/music/kansai-pick-up-new-disc-review-vol12/

5月

https://kyoto-antenna.com/post-21563/

続きを読む

月報 2018/1

書いたもの

smashwest.com

京都のバンド・ベランダの紹介記事。地味にki-ft以外のWeb媒体は初めてでした。
ここに書いている次作とは4/11リリースの2nd『Anwhere You Like』。ライブで聴いた新曲はアバンギャルドな展開の曲も多かったのでくそ楽しみ。Ba中野さんボーカルの曲もあるだと…。

続きを読む

岩手旅行⑤ アルティメット・ハイパーフォーク

もう4ヶ月近く前の旅行記ですがまだ続きます。

 

 ふたたび市街地に戻り、このあたりで有名なラーメン屋に入る。平日なのでリーマンや作業着のおっちゃんでにぎわっていて、おばちゃんがほぼタメ口で注文をとってくれる。ラーメン3つとチャーシュー麺1つ。運良く客の波の間に入れたようで、注文したあと店外を見ると行列が出来ていた。スープはシンプルな鶏ガラ醤油で、麺は中太の縮れ麺。具は、鶏肉のチャーシューとメンマと白ねぎ。醤油とねぎの風味が強い。実はそこまで好みではないのだけど、あまりにも久しぶりに食べたからか、前よりもおいしく感じられた。舌がおおらかになったのか、懐かしさとの相乗効果か、我ながらチョロい味覚だなと思う。店内の壁には、あまちゃんのポスターや出演者・スタッフ陣のサインがずらりと貼ってあった。

f:id:kiyusada:20180107163531j:plain

続きを読む